渋谷区主催「渋谷環境シンポジウム」

記事のみ印刷 全画面印刷

本日午後2時から、渋谷キャンパスの総合学修館で「渋谷環境シンポジウム」が開催されました(主催:渋谷区 協力:國學院大學)。

基調講演では、環境漫談師の林家まる子・カレー子氏が、環境やエコに関する知識や取り組みについて、漫談を交えながら講演されました。防災士や軽快な漫談と身近なエコに関する話に、会場は笑いに包まれていました。

その後は、本学の古沢広佑経済学部教授も登壇してのシンポジウムが行われました。渋谷区の担当者から渋谷区が進める温暖化や環境基本計画に関する説明の後、身近な緑化への取り組みについてや、オリンピックを迎えるにあたっての環境への取り組みなどについて登壇者が語り合いました。参加者の方たちは、熱心にメモや資料を読み込みながら渋谷の環境の未来についての話に耳を傾けていました。

 

未分類