カフェラウンジ万葉の小径がFM Salus「SALUS Lab」に電話出演

記事のみ印刷 全画面印刷

電話取材 本日、たまプラーザキャンパスにある学食「カフェラウンジ万葉の小径」が、地元たまプラーザのコミュニティFM局・FM Salusの番組「SALUS Lab」に電話出演しました。カフェのメニューや、カフェから見える桜の開花状況についてなどを紹介していました。

見ごろの桜と若木21 カフェからは、たまプラーザでも名所となっている桜並木を眺めることができます。また、本学は“we love tamaplazaプロジェクト”による桜フェスティバルに参加しています。同店と大学エントランスがスタンプラリーのポイントとなっているため、連日たくさんの人が訪れています。
 見ごろを迎えた桜をめでにたまプラーザキャンパスを訪れてみてはいかがでしょうか。
 カフェラウンジは、明日4月2日(土)は営業していますが、3日(日)はお休みですので、ご注意ください。

撮影・取材