雅なる絵巻の世界―國學院大學の名品 @ 鳥取市歴史博物館

記事のみ印刷 全画面印刷

鳥取市歴史博物館外観 昨日5月23日(土)から鳥取市歴史博物館「やまびこ館」では、平成27年度企画展「雅なる絵巻の世界―國學院大學の名品」が開催されました。

 

企画展「國學院大學の名品」会場風景 当館は地域博物館として郷土の歴史に関わる展覧会を企画していますが、来館者から地域に限らない資料展示のリクエストもあり、本企画展が開催される運びとなりました。
 今までも当館の企画展示に合わせた資料を本学図書館から貸与していましたが、今回は絵巻や絵本を中心とした本学図書館の貴重資料を多数展示しております。

 

久我家嫁入り本『源氏物語』 中でも清華家である久我家の嫁入り本と言われる『源氏物語』、武田祐吉博士旧蔵の奈良絵本『伊勢物語』や『竹取物語絵巻』は、その豪華な挿絵で来館者を魅了します。また歴史史料として重要文化財である「久我家文書」も展示されており、量質共に充実した企画展となっています。6月13日(土)には、本学文学部の針本正行教授の講演会も予定しております。
 また会期中の5月26日(火)から6月3日(水)までは、当地のホタル鑑賞会にあわせて午後6時から午後10時までの夜間開館も実施します。

 

 本学キャンパスからは遠方ですが、鳥取市民の皆さんはもちろん、近郊にお住まいの院友の方々も是非お立ち寄りください。

 

 

 

企画展「國學院大學の名品」会場風景■平成27年度企画展
「雅なる絵巻の世界―國學院大學の名品」
 会場: 鳥取市歴史博物館「やまびこ館」1階特別展示室
 会期: 平成27年5月23日(土)~6月21日(日)
 開館時間: 午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分)
 ※5月26日(火)~6月3日(水)は夜間開館も実施
  (午後6時~午後10時)
 休館日: 5月25日(月)、6月1・8・15日(月)
 観覧無料(常設展示室は有料です)

撮影・取材