マンガ「ぎんぎつね」取材

記事のみ印刷 全画面印刷

関係者との打ち合わせ 神社の跡取りの女の子が主人公のマンガ「ぎんぎつね」(集英社刊、漫画雑誌「ウルトラジャンプ」連載中)が、アニメ化されることが決定し、今後の展開についての相談に出版社など関係者が本学に来校されました。
 とある小さな稲荷神社を舞台に、人間と神使(しんし)の心の交流と絆を描く、ハートフル神社ファンタジーと表現される本作では、主人公の父親の母校、さらには、主人公が目指す進学先として「國學院大學」が実名で登場しています。


落合さより先生の色紙 生協では、作者の落合さよりさんから、こくぴょんとコラボレーションした色紙をいただきました。先日の来校の際に、その場で書いていただいた神使の銀太郎も描いた色紙も、販売コーナーに掲出中です。
 単行本は、第8集まで刊行されています。神道のことも平易にストーリーに織り込まれています。生協書籍コーナーでは、全集販売しているとともに、第1集は参考に読めるよう、見本誌がおいてあります。ぜひ手に取って読んでみてください。

撮影・取材