柔道部・藤阪君らが坂口理事長を表敬訪問

記事のみ印刷 全画面印刷

記念撮影 本学柔道部の藤阪泰恒君(健体2)をはじめ、秦信行同部部長、坂本大記監督、川上智弘コーチが本日、坂口吉一理事長を表敬訪問しました。藤阪君は2月18日・19日にイタリア・ローマで行われたヨーロッパオープン・ローマ大会男子60kg級で優勝を果たしました。今日は、大会のメダルを持参し、坂口理事長にシニア大会での初優勝を報告しました。坂口理事長からは、2020年の東京オリンピック出場を目指して更に飛躍を遂げてほしいと激励の言葉が贈られていました。

 本学柔道部では、藤阪君のほか3名の部員が全日本柔道連盟の強化選手に指定されています。そのうち、今週末に行われる国際大会「香港オープン大会」の男子90kg級には二見省吾君(経2)が、4月にロシアで行われるロシアジュニア大会男子73kg級に島田隆志郎君(健体1)が出場する予定です。

その他