『木下良先生を偲ぶ』

記事のみ印刷 全画面印刷

冊子『木下良先生を偲ぶ』 今年1月26日に逝去された木下良元文学教授を偲ぶ、冊子『木下良先生を偲ぶ』が「木下良先生を偲ぶ会・発起人会」により発行されました。
 冊子に残部があり、先生とご縁がある方々にお配りしているとのことです。

 ご希望の方は、文学部史学科の吉田敏弘先生までご連絡ください。
(吉田敏弘先生連絡先: ton[at]kokugakuin.ac.jp
 ※[at]を@に変換してください)

 『木下良先生を偲ぶ』
  木下良先生を偲ぶ会・発起人会編集・発行、口絵4頁、本文21頁、A5判
  内容: 著作目録、略年譜、所属学会・研究会、その他の研究・調査活動

 木下良先生の本学在任期間は、昭和58(1983)年に文学部教授として着任。平成4(1992)年に定年退職。平成7(1995)年まで大学院兼任講師を務めました。

その他