中村航審査員著『僕は小説が書けない』刊行

記事のみ印刷 全画面印刷

『僕は小説が書けない』 今年度から全国高校生創作コンテスト短篇小説の部の審査員をお願いしている作家の中村航氏の新作、『僕は小説が書けない』が11月1日に刊行されました。

 こちらは中田永一氏との共作によるものですが、両氏が交互に書き進めるというユニークな手法がとられています。

 高校生の文芸部を舞台とした青春小説で、全国高校生創作コンテストに応募されたみなさんが共感できる場面があるのではないでしょうか。

 コンテストに応募された方もそうでない方も、人気作家二人がおりなす物語をぜひ手にとってご覧ください。

その他