東都大学野球 亜細亜大学に先勝

記事のみ印刷 全画面印刷

 東都大学野球1部の春季リーグ戦の第3週本学硬式野球部と亜細亜大学との1回戦が11時から神宮球場で行われました。元号が令和に改まって最初の試合は両校の先発投手が快投を続け、スコアボードに0を並べました。本学先発の吉村貢司郎投手は9回を投げ被安打5、三振8つを奪うと、9回裏に4番・鎌仲純平選手がフルカウントから亜細亜大・内間投手の122球目を右スタンドに運ぶサヨナラホームランを放ち、1-0で勝利を挙げました。

部会・サークル