東京都ジュニア柔道体重別選手権大会

記事のみ印刷 全画面印刷

吉川くん 7月9日、東京武道館で平成29年度 東京都ジュニア柔道体重別選手権大会が開催されました。本大会はJOCジュニアオリンピックカップ平成29年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会の出場権をかけた大会でもあります。

 本学柔道部からは男子の各階級に16人が出場しました。男女各階級で熱戦が繰り広げられ、男子73kg級で島田隆志郎君(健体2・写真中)、男子90kg級の酒井拓磨君(経営2)、男子100kg級で吉川拓海君(日文2・写真上)と寺島綾都君(経2・写真下)の全4名がベスト8に、男子60kg級で高見元気君(神文1)、男子100kg超級で兼原潤君(経1)がベスト16に入りました。

島田君 昨年のこの大会66kg級準優勝の島田君は3回戦まで順調に勝ち進み、準々決勝では日本体育大学の古賀颯人君と対戦。粘り強く相手の技に耐え、延長戦までもつれましたが、相手の背負い投げで一本取られ、2年連続での表彰台とはなりませんでした。

寺島君 100㎏級の寺島君は、惜しくも準々決勝で敗退。しかし、全日本ジュニア柔道体重別選手権大会補欠決定戦の決勝戦まで勝ち進みました。順天堂大学の石渡雅大君に対し、果敢に攻め優勢勝ち、第一補欠となりました。

部会・サークル