ソフトテニス関東学生春季リーグ入替戦:男子1部残留、女子3部昇格

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日午前9時から、東京経済大学武蔵村山校舎テニスコートで平成29年度関東学生ソフトテニス春季リーグ男子1部・2部入替戦、同女子3部・4部入替戦が行われました。

 本学ソフトテニス部男子は5月6,7日に行われたリーグ戦で、所属する1部(全11部中)で6位だったため、1部残留を懸け2部優勝の東京経済大学と対戦。初戦・ダブルスで試合の主導権を握り勝利、第2戦・ダブルスでも勢いに乗り勝利しました。第3戦・シングルスで敗退するも、第4戦・ダブルスで激しいポイントの取り合いにもつれこんだ試合を粘り勝ちしました。結果、本学男子は3-1で勝利し、1部残留を決めています。

 一方、本学同部女子は5月6,7日に行われたリーグ戦で、所属する4部(全10部中)で優勝を果たしています。この日は3部昇格を目指し、3部所属の神奈川大学と対戦しました。初戦・ダブルスで圧勝し、第2戦・シングルスでもストレート勝利した本学が2-0で完勝しました。このため女子は3部昇格となりました。

部会・サークル