箱根駅伝@8区

記事のみ印刷 全画面印刷

直線道路が続く8区の沿岸コース 湘南の海沿いを駆け抜ける8区は、海沿いの直線道路と内陸部に入ると長い坂が特徴の21.4kmの区間です。昨日と風向きがかわり、冷たい北風が体感温度を、一層低く感じさせました。

平塚付近を通過する熊耳選手 この区間は当日のエントリー変更で熊耳智貴君(法3)が出場しました。19位で襷を受け取った熊耳君は、区間中の長く続く上り坂も力強く駆け上がる区間6位の力走で、戸塚中継所で襷をつなげました。

部会・サークル