全日本大学駅伝@6区

記事のみ印刷 全画面印刷

 6区 熊耳君6区は津市中心部から松阪市を目指す12.3kmで、高低差が15m近くあり、後半は大きなアップダウンがまっています。この区間を任された熊耳智貴君(法3)は5区の土方君から10位で襷を受けレースを展開。ルーキーが多い5区とは対照的に上級生ぞろいの6区を走りぬきました。序盤、帝京大学に追い越されるも、終盤でその差を大きく突き放し9位で次へ襷を繋ぎました。

部会・サークル