関東学生卓球秋季リーグ戦(2日目)男女とも接戦に

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日午前10時30分から駒沢体育館で関東学生卓球秋季2部リーグ戦、2日目(第3戦、第4戦)が行われました。第3戦で本学卓球部は、男子が埼玉工業大学と、女子と東京女子体育大学と対戦しました。

小島悠夏さん 女子は第一試合と第二試合を落とし、苦しい展開でしたが、第三試合のダブルスで小島悠夏さん(初教2)・長尾真由さん(経ネ2)ペアが3-0で快勝すると、続く第四試合、第五試合も勝利し、一気に逆転します。勝利がかかった第六試合を落として迎えた最終第七試合では、小島さんが1ゲームを奪われるも逆転勝利(写真上)。4-3で3時間半近くに及んだ熱戦をものにしました。

 

佐藤佑飛君 男子の第3戦も4時間近くに及ぶ接戦となりました。第四試合を終えて1-3と後がなくなった本学でしたが、第五試合の佐藤佑飛君(神文3・写真下)、第六試合の近藤龍斗君(経ネ3)がそれぞれ3-1で勝って粘りを見せました。最終第七試合は惜しくも逃し今季初黒星となりました。

 午後行われた第4戦では、男子が大正大学に競り負け対戦成績は2勝2敗になりました。女子は、東洋大学に勝って4連勝。13日の最終戦に優勝と1部昇格をかけます。

部会・サークル