平成28年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 (2日目)柔道部・二見君が準優勝

記事のみ印刷 全画面印刷

決勝戦の二見君 今日午前10時から埼玉県立武道館で全日本ジュニア柔道体重別選手大会2日目が行われました。2日目は男子(81㎏級、90㎏級、100㎏級、100㎏超級)、女子(63㎏級、70㎏級、78㎏級、78kg超級)の試合が行われ、本学柔道部から2人が出場しました。

 男子100㎏級では、澁谷裕次郎君(法2)が1回戦に出場しましたが相手に有効を取られ、優勢負けで初戦敗退となりました。

表彰式 男子90㎏級に2回戦から出場した二見省吾君(経2)は、2回戦、3回戦共に優勢勝ちで順調に勝ち進みました。準決勝では互いに技によるポイントを奪えなかったものの指導の差で勝利し決勝戦に進出しました。決勝戦では、明治大学の神鳥選手と対戦(写真上)。準決勝に続き接戦となりましたが指導によるポイント1つの差で優勢負けし、二見君は準優勝となりました。

部会・サークル