紫波町間伐体験ツアー(間伐体験)

記事のみ印刷 全画面印刷

間伐  昨日、東京を発ち岩手県紫波町に入った紫波町間伐体験ツアーは2日目です。今日は朝から町内の里山に入り、地元の方たちの指導を受けながら間伐作業を行います。

  山の神様にご挨拶をしたのち、地元の「山仕事クラブ」の指導者と共に班に分かれてうっそうと木々が生い茂る森の中に入りました。里山は、定期的に人の手が入ることで維持されています。学生たちは、森の木々の植生の確認する林分調査を行い、間伐する木々を決めます。その後、下草を刈り、間伐を行うと、薄暗かった森の中に光が射し込むようになっていました。

  学生たちは、作業の合間に里山の自然について説明を受けるなどしていました。

夏野菜カレー  作業の後は、地元の夏野菜をたっぷり使ったカレーで明日への英気を養っていました。

部会・サークル