合同稽古始

記事のみ印刷 全画面印刷

祭礼を受ける新入生 本日、午後0時30分から渋谷キャンパス2号館の祭式教室で合同稽古始がとり行われました。

 同会は、神道五部會(青葉雅楽會・みすゞ會・瑞玉會・禮法研究會・若木睦・萠黄會)が新入生に対し、日ごろの稽古を披露するもので、第一部では瑞玉會と禮法研究會による祭礼、第二部では青葉雅楽會とみすゞ會による楽奏・神楽舞が披露されました。

 第一部では、「稽古始奉告祭並新入生歓迎祭」を執り行われ、瑞玉會と禮法研究会の学生が祭員を、青葉雅楽会の学生が伶人を務めました。新入生は厳かに執り行われる祭礼に目を凝らしながらお祭りに参列しました。

楽奏 神道五部會は、本学の神道文化学部が主催し行っている観月祭や成人加冠式などでも稽古の成果を毎年披露しています。

 また、本日はファッションデザイナーの山本寛斎さんも、合同稽古始の見学に訪れていました。

部会・サークル