ラグビーフットボール関東大学リーグ戦 2部 対国士舘大学戦

記事のみ印刷 全画面印刷

試合の様子  本日、拓殖大学八王子国際キャンパスのグラウンドで、ラグビーフットボール関東大学リーグ戦2部の7戦目の本学ラグビーフットボール部対国士館大学との試合が行われました。

  今日の試合は、リーグ戦最終試合で、現チームとしても最後の試合となりました。前半開始5分で相手チームのペナルティにより、フリーキックを得た本学は、桑原詠児君(法3)がキックを決め、先制点を挙げました。しかし、直後、相手選手の独走を許し、逆転された本学は15-19で前半を終えました。

 後半、前半の勢いを残したまま、攻めの姿勢を貫く相手チーム。本学もゴール前での決死の守りを見せました。試合時間残り10分、華麗なパスアンドランで好機を作るも、22-31でノーサイドに。最終戦を白星で終えることができませんでした。ラグビーフットボール部は、今季2勝5敗で、所属8校中6位でした。

部会・サークル