平成27年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(2日目)

記事のみ印刷 全画面印刷

田村選手 平成27年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会が昨日に引き続き、千葉ポートアリーナで行われ、2日目となる本日は、午前9時から男子90㎏級・100㎏級・100㎏超級・女子48㎏級・52㎏級・57㎏級・63㎏級の試合が行われ、本学柔道部2人と卒業生1人が90㎏級に出場しました。

 田村優樹君(経営3)は、1回戦前半に指導を受けるも、後半は力強く攻めていき優勢勝ちに。2回戦でも序盤から勢いよく攻め、技をかけようとするがなかなか決まらず、優勢負けに終わりました。二見省吾君(経1)は、1回戦開始直後に1本を決め2回戦へと駒を進めました。2回戦では、後半まで互いに指導を受け平行線状態でしたが、残り約30秒の時に1本を取られ敗退となりました。卒業生の地崎亮祐さん(平27卒・123期経・千葉県警)は、1回戦敗退でした。

部会・サークル