関東学生卓球入替戦 卓球部男子 1部昇格決定

記事のみ印刷 全画面印刷

町田・佐藤ペア  本日正午から、和光市総合体育館で関東学生卓球秋季リーグ戦の入替戦が行われ、今季2部で2位となり、1部昇格を目指す本学卓球部男子は、1部7位の埼玉工業大学と対戦しました。今季、女子は2部で優勝し初めての1部昇格を決めていて、男子に取っても悲願達成に負けられない戦いになりました。

  4点先取の団体戦で行われる試合は、序盤からシングルス3試合を落とし、苦しい展開。それでも4番・町田幸希君(主将・神文4)・佐藤佑飛君(神文2)ペアが接戦を制して意地を見せると、5試合目の佐藤君、続く宇仁田啓史君(日文2)も勝ち3-3のタイまで追い上げます。

最終ゲーム  昇格がかかる7試合目は、主将の町田君に託されました。フルセットまでもつれた試合は町田君が勝ち、4時間を超える大接戦を制して大逆転で1部昇格を決めました。

部会・サークル