全日本学生柔道体重別選手権大会(2日目)

記事のみ印刷 全画面印刷

田村君 日本武道館で行われている全日本学生柔道体重別選手権大会2日目は、午前9時から、男子90㎏級、100㎏級、100㎏超級 女子48㎏級、52㎏級、57㎏級の試合が行われました。本学柔道部からは、男子90kg級に田村優樹君(経3・写真) と二見省吾君(経2)が出場。1回戦から勝ち進んだ田村君、2回戦から登場の二見君は、それぞれ敢闘し5位に入賞しました。
 今回の結果により、2人は、前日の試合でいずれも5位入賞の糸井洸平君(法4)、中川直治君(経3)、久家寛己君(法2)と共に、11月上旬に実施されます講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(リオ・デ・ジャネイロオリンピック選考会)へ出場が決定しました。
 このほかに世界ジュニア柔道選手権大会の日本代表として出場する藤阪泰恒君(健1)を合わせた6人が講道館杯に出場し日本一を目指します。

 また10月24日(土)、25日(日)に尼崎市のベイコム体育館で行われる全日本体重別団体優勝大会でも、勢いそのままに本学柔道部の好成績が期待されます。

部会・サークル