5人組エンターテインメント集団“カメレオ”&国際協力サークル~優志~のチャリティー企画

記事のみ印刷 全画面印刷

カメレオと対談 本学学生による国際協力サークル~優志~は、5人組エンターテインメント集団“カメレオ”と協力して、チャリティー企画「今、僕達に出来ること」に取り組んでいます。国際協力サークル~優志~は、募金活動で集めた資金を基に、カンボジアで井戸を掘るなど支援活動を続けています。この活動に共感したカメレオの皆さんが、今年度47都道府県ツアーで募金活動を行い、当初の目標金額を超える募金が集まりました。

 今回、代表の鼻輪展尭君(史3)が、カメレオをたずね、ツアー初日から約半年に及んだ募金活動の報告と、優志が先日約3週間カンボジアに行った現地の現状などのお互いの意見交換を行いました。今後は、支援候補地の決定、支援物資の建設や提供などの流れを確認して、来年春に、今回のイベントで集めた募金を現地で形にしていく予定です。

部会・サークル