東都大学野球(対亜細亜大戦1回戦)

記事のみ印刷 全画面印刷
9回1失点の土倉くん  本日、午後1時から神宮球場では東都大学野球秋季リーグの國學院大學対亜細亜大学との1回戦が行われました。先週の中央大学との2回戦で今季初勝利をおさめた本学硬式野球部は、連勝し勢いをつけたいところです。
  本学の先発は土倉将君(健体4)。5回までを無失点で切り抜けましたが、6回表に2塁打を浴び、野選で無死1・3塁になると、右適時打で1点を先制されます。
  本学は8回まで打線が沈黙していましたが、9回表に1番・山崎剛君(経営2)が内野安打を放ち、土壇場でノーヒットノーランを回避。続く2番・鈴木薫君(経済4)が四球で1死1・2塁と得点の好機を得ますが、相手投手に抑えられ、惜しくも0-1で敗れました。
  明後日9月24日(木)午前10時30分から行われる亜細亜大学との2回戦で巻き返しに期待です。
國 000 000 000  0
亜 000 001 00×  1

部会・サークル