春季関東学生卓球リーグ戦・入替戦

記事のみ印刷 全画面印刷

女子ダブルスの様子

 本日午前10時から和光市総合体育館で春季関東学生卓球リーグの入替戦が行われました。春季リーグ戦で男女ともに2部2位の本学卓球部は、揃って1部7位校と対戦しました。試合は男女ともに7試合制で行われ、4勝したチームが秋季リーグ戦を1部で戦います。

 男子は、埼玉工業大学が相手。初戦で関谷樹君(経ネ3)が幸先よく1勝、その後も主将の町田幸希君(神文4)や石田悠君(中文1)を始め奮闘するも、善戦むなしく2対4で敗退しました。日本大学と対戦した女子も最後まで粘りを見せるも、結果は1対4。残念ながら男女ともに1部昇格はなりませんでした。

部会・サークル