箱根駅伝@6区

記事のみ印刷 全画面印刷

芦ノ湖の本学応援団 箱根駅伝二日目復路の今日も、関東南部は晴天に恵まれました。
 しかし、流石天下の険といわれる箱根の山。芦ノ湖畔の今朝の気温は、6時現在でマイナス8度とのこと。選手たちの体調には影響がないでしょうか。

 この寒風吹く中、応援3部会からは熱い応援が贈られていました。
 また応援には、本学6区を走る細森大輔君(法2)のお父様も富山から駆け付けて頂きました。雪国育ちなので寒さにも強い。あとは凍結した路面で転ばないでほしい、とのコメントを寄せられました。

6区一斉スタートでダッシュを掛ける細森君 昨日の往路優勝の青山学院大学が速いペースでゴールしたため、本学を含めた14大学が一斉スタート。
 細森君は持ち前の脚力で、最初の計測地芦之湯までは区間1位の力走です。

箱根湯本駅前を通過する細森君 しかし徐々にペースが落ちてきて、最後の小田原中継所では、区間14位で7区の鮫島君に襷を渡しました。

 総合順位は5区と変わらず19位です。

部会・サークル