箱根駅伝@9区

記事のみ印刷 全画面印刷

箱根駅伝復路@9区保土ヶ谷_鮫島選手 戸塚から鶴見までを走る9区では、当日のメンバー変更で鮫島紋二郎君(健体2)が襷をつなぎました。往路の2区でも目玉となっている権太坂のアップダウンなど難しいコースを、城西大や大東文化大と競いながら走ります。

 甘酒や新酒をふるまい、街頭TVを設置するなど、商店街をあげて箱根駅伝を応援している保土ヶ谷駅付近では、多くの方が観戦。15番目を大東文化大学と競り合いながら駆け抜けていきました。

 

横浜駅前を力走する鮫島君 横浜駅付近では、前を行くチームから1分ほど離されていましたが、更に山梨学院大を加えた4人の集団となって走り抜けていきました。

 鮫島君は、16番目(総合14位)で鶴見中継所で10区・岡本昴之君(法4)に最後の襷渡し。トップとは15分の差が開いてしまいましたが、今回も本学の襷は途切れることなく10区までたどり着くことができました。

部会・サークル