箱根駅伝@1区

記事のみ印刷 全画面印刷

  本日と明日、第89回東京箱根間往復大学駅伝競走(=箱根駅伝)が行われます。2年連続でシード権を獲得し、今回が7度目の出場となりました。

  内幸町・日比谷セントラルビルディング前では、全学応援団、シールズ、吹奏楽部が早朝から応援パフォーマンスを披露し、選手にエールを送りました。

  8時に大手町・読売新聞社前をスタート。20人の選手は互いに出方を伺いながらレースは進みました。本学の1区は、前回1年生ながら4区を任された沖守怜君(健体2)。上位に残る機会を伺っていましたが、8キロすぎに集団から脱落すると、粘ることができず、結局19位での襷渡しとなりました。

  写真は、三田付近を走る集団。

部会・サークル