グランドスラム東京2012(予選)

記事のみ印刷 全画面印刷

 昨日から3日間、柔道の国際大会「グランドスラム東京2012」が代々木第一体育館で開催されています。今日は、男子81kg級に本学職員で柔道部コーチの川上智弘が出場。1回戦は、カザフスタンの選手に一本勝ち。2回戦は、ロンドン五輪銅メダリストのカナダの選手に技ありを奪われるものの優勢勝ち。そして、準々決勝は、ウズベキスタンの選手に開始1分で一本勝ちと順調にコマを進めています。

 準決勝と決勝は、この後本日午後4時50分から始まり、その模様は、テレビ東京系列で放送されます。川上選手は、大学4年生だった昨年の同大会で優勝をしていて、今日は2連覇がかかっています。テレビの前でのご声援をよろしくお願いします。

部会・サークル