長唄研究会OB学生合同演奏会

記事のみ印刷 全画面印刷

 院友会館4階和室、ふじ・さつきの間では、午後1時30分から長唄研究会のOB学生合同演奏会が行われていました。長唄は、日本舞踊や歌舞伎の伴奏音楽としても演奏される伝統音楽の一つ。初心者の1年生から長年練習を積んできた卒業生までが同じ舞台に並び、「末広がり」や「越後獅子」など9曲を披露しました。

部会・サークル