平成24年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(1日目)

記事のみ印刷 全画面印刷

 平成24年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会が今日と明日の2日間、千葉ポートアリーナで開催されています。初日の今日は、男子81kg級に本学職員の川上智弘が出場しました。1回戦、2回戦とも社会人の選手を相手に延長戦までもつれましたが、豪快な投げ技と足技でそれぞれ一本勝ちでベスト8まで勝ち進みました。しかし、準々決勝では相手選手に一瞬のすきを突かれ一本負け。その後の敗者復活戦では2試合を勝利し、3位入賞を果たしました。

 同じく81kg級に出場した本学卒業生の山田恭平選手(東芝プラントシステム)と73kg級に出場した星光君(経営1)は残念ながら初戦敗退でした。

 明日は、90kg級に地﨑亮祐君(経済2)と北野裕一君(経営4)の2人が出場します。来年の世界柔道選手権の日本代表選手を決める第1次選考会でもある今回の大会。明日出場の2人の活躍に注目です。

部会・サークル