野球部入替戦

記事のみ印刷 全画面印刷

石川もヒットでチャンスを広げたが・・・ 昨日は雨で中止、順延となった東都大学野球リーグ1部2部入替戦対日大1回戦が、本日10時から神宮球場で行われました。奇しくも昨春、本学が1部最下位となった際の入替戦と同じ顔合わせ。ぜひとも昨年の雪辱を果たしたいところです。
 本学先発は2部リーグ戦最優秀投手の宇野君(経4)。初回いきなり1死1、2塁のピンチを招くも、ここは何とか無得点で切り抜け迎えた3回表、1死1,3 塁のピンチで、4番に3ランHRを許してしまいます。さらに4回表にはエラーで出た走者を返され、前半で0-4と苦しい展開に。
 本学の攻撃陣 は、こつこつヒットを重ね、2度の1死満塁と日大先発の山井投手を攻めたてますが、あと1本が出ず、結局そのまま0-4で初戦は落としてしまいました。リリーフした柿田(法3)、久保田(健体3)両投手が好投しただけに、1本が出ていれば…という試合でした。


日大 003 100 000 =4
本学 000 000 000 =0
(日)○山井=柴原 (國)●宇野-柿田-久保田=石川

スタンドではここかしこに応援タオルが 昨日の梅雨入りが嘘のような、夏の日差しが照りつけるスタンドでは、応援グッズとして配布されたタオルを被って観戦、応援している方が多数おられました。

 明日も10時から神宮球場で、入替戦2回戦が行われます。後のなくなった本学ですが、2部優勝を決めた国士舘戦も、初戦敗退からの逆転勝利。明日からの頑張りに期待しましょう。ぜひ応援にお越しください。

部会・サークル