博物館 3カ月ぶりに展示再開

記事のみ印刷 全画面印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け4月8日から休館となっていた國學院大學博物館は、7月2日正午から常設展の公開を再開しました。開館は、拡大防止の必要な対策を講じるため、原則、木、金、土曜日の正午から午後4時までの短縮での対応となります。博物館エントランスには検温や入館者カードを記入するコーナーが設けられ、館内は一方通行で見学ができるよう床に矢印が置かれました

 約3か月ぶりの再開となった2日、正午過ぎから来館者が訪れ、検温などの手続を済ませ館内を見学していました。

イベント(学外者開放型)