國學院大學博物館企画展「浮世絵ガールズ・コレクション」講演会

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日午前12時30分より、渋谷キャンパス常磐松ホールにて、國學院大學博物館企画展「浮世絵ガールズ・コレクション」講演会「女性美と粋ー江戸・明治の美人に学ぶー」が開催されました。今回の講演会では、企画展を監修した藤澤紫・文学部教授が展示資料である美人画についての詳細な解説を行い、作家で、近世文化に造詣が深い、岩下尚史・客員教授を迎え、美人画1枚に描きこまれた人物の表情や衣装、当時の風俗などから無辺に広がる世界観を読み解きました。

 事前申し込みを行った300名近くの聴講生たちは、熱心に耳を傾けつつ、岩下客員教授の軽妙な語りに時折楽し気な笑い声を上げていました。

 本企画展は夏季休暇期間(8月13日(火)〜22日(木))を挟み、8月25日(日)まで開催されます。

イベント(学外者開放型)