京津畑神楽の奉納

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日正午より、渋谷キャンパス神殿前で、京津畑神楽の奉納が行われました。

 本学歴史地理教室(吉田敏弘教授)では岩手県一関市にて、古くからある景観を後世へ遺すための調査、研究活動を20年近く行っており、京津畑神楽が伝わる京津畑地区も対象地域の一つです。

 今回の神楽舞奉納は、史学科のオムニバス授業「史学入門」の特別講義として行われ、同地区の皆様と学生4人がともに舞手を務め、「鶏舞」「女舞」を披露ました。

イベント(学外者開放型)