神道文化会公開講演会

記事のみ印刷 全画面印刷

主催者を代表し挨拶する松山神道文化会理事 本日、午後3時から渋谷キャンパス5号館5202教室で、一般財団法人神道文化会が主催する「第19回公開講演会」が開催され、約70人が参加しました。。この講演会は本学研究開発推進センターが共催し行われるもので、本日は「和歌と神道文化」と題し、作家で歌人の田中章義先生が「和歌を詠み、言霊(ことだま)を味わう」を、本学研究開発推進機構の宮本誉士准教授が「明治期の和歌と御歌所」をそれぞれ講演しました。

イベント(学外者開放型)