卒業論文発表会(文学部史学科・国史学会(3月例会)共催)

記事のみ印刷 全画面印刷

史学科卒業論文発表会_芹田稀美さん「藤原氏の権力形成に関与した女性たち」 本日午後2時から、渋谷キャンパス120周年記念1号館の1201・1202・1203の3教室で、文学部史学科・国史学会(3月例会)共催の卒業論文発表会が催されました。
 この春卒業する史学科4年生たちの卒業論文の中で、優秀な論文に対して発表を行いました。

 1201教室(日本近世史・日本近代史)、1202教室(考古学・東洋史)、1203教室(日本古代史・日本中世史)の各教室から3名ずつ、合計9名が発表しました。
 座席がほぼ埋まっている教室もあるなど聴講者も積極的で、熱心に記録を取っていました。

 写真は芹田稀美さん発表の「藤原氏の権力形成に関与した女性たち」です。

イベント(学外者開放型)