地域ヘルスプロモーションセンター主催「生きがい講座」

記事のみ印刷 全画面印刷

会場の様子1  2月25日(土)午前10時から、たまプラーザキャンパス体育館で、地域ヘルスプロモーションセンター主催の「生きがい講座ー器械運動って楽しいよ!ー」が開催されました。

会場の様子2 今回は小学生と幼児の対象に、器械運動のエキスパート、人間開発学部子ども支援学科の笹田弥生准教授が指導。参加した子どもたちは体ほぐしからスタートしました。その後、マットや跳び箱・鉄棒を使ったサーキット運動・マット運動などを行い、普段とは少し違った動きに楽しくチャレンジしました。

 次回の「生きがい講座」は、3月11日(土)10時から、たまプラーザキャンパス1号館201教室で「健康と運動の心理学(講義)」を開催します。詳細・申込は下記リンクの「生きがい講座」ページまで。どなたでも参加可能です。皆様のご参加、お待ちしております。

今回の対象は小学生・幼児。器械運動のエキスパート、笹田弥生先生(子ども支援学科 准教授)のご指

イベント(学外者開放型)