文学部講演会 スプツニ子!が語る神道と神話「神話が未来になる日」

記事のみ印刷 全画面印刷

國學院大學文学部講演会「スプツニ子!トークショー」 本日午後6時30分から渋谷キャンパス学術メディアセンター1階常磐松ホールで「文学部講演会 スプツニ子!が語る神道と神話『神話が未来になる日』」が開催。
 MITメディアラボ助教で現代アーティストのスプツニ子!さんと本学研究推進開発推進機構の平藤喜久子准教授の講演と、司会を交えた2人のトークショーも行われました。

 講演では、スプツニ子!さんが監督をした映像作品に関わりのある豊玉姫と山幸彦の話から、科学と神話のこれからの関係性についての話が展開されました。

 平藤准教授の講演の後に、本学兼任講師で美術ジャーナリストの藤原えみりさんの進行でトークショーが行われ、多くの参加者が熱心に耳を傾けていました。

 

写真©️ARTSCENE AFTERSCHOOL

イベント(学外者開放型)