縄文コンサート@國學院大學博物館

記事のみ印刷 全画面印刷

チェリスト斎藤孝太郎氏による「縄文コンサート」 本日午後4時30分から、渋谷キャンパスの國學院大學博物館のホールで、「縄文コンサート」と題してエレキチェロ奏者である斎藤孝太郎氏の演奏が催されました。

チェリスト斎藤孝太郎氏による「縄文コンサート」 このコンサートは当博物館で本日から開催された特別展「火焔型土器のデザインと機能 Jomonesque Japan 2016」の関連イベントとして開催されたもので、本日開催された関連フォーラムの来場者でコンサート会場も賑わっていました。

チェリスト斎藤孝太郎氏による「縄文コンサート」 斎藤氏作曲による演奏曲は、縄文文化をイメージしてつくられた上に、現代音楽のフルクサスの様に縄文土器の文様を譜面化し、そのコードをベースに奏でると言う独自の世界観を奏でていました。
 100名を超える来場者もその演奏に魅了され、終演時には熱い拍手が送られました。

 なお、「縄文コンサート」は1月21日(土)にも開催されます。
 またご来場ください。

イベント(学外者開放型)