彬子女王殿下(本学特別招聘教授)が東都大学野球で始球式

記事のみ印刷 全画面印刷

始球式 本日午後2時20分から行われた東都大学野球秋季1部リーグの本学対東洋大学との1回戦に先立ち、本学特別招聘教授の三笠宮彬子女王殿下による始球式が行われました。

 背番号38番の本学公式戦ユニフォームをお召しになられた殿下は、マウンドに進まれ、合図に合わせて1球を投じられました。ボールは2回、3回とバウンドをして捕手のグラブの中へ。会場からは大きな拍手が送られていました。

 硬式野球部では、今回殿下がお召しになられた背番号38番を永久欠番にするとしています。

イベント(学外者開放型)