陸上競技部員、応援・寄附のお礼

記事のみ印刷 全画面印刷

陸上競技部の2人 11月6日(日)に熱田神宮ー伊勢神宮間で行われる秩父宮賜杯 第48回全日本大学駅伝対校選手権大会の予選会が、6月18日午後5時からさいたま市駒場運動公園陸上競技場(浦和駒場スタジアム)で行われ、2年連続4回目の本選出場を目指した本学陸上競技部は、合計タイム4時間5分56秒で、6位に入り伊勢路の切符を獲得ました。

稲毛君と熊耳君 それを受け、本日渋谷キャンパス常磐松ホールで行われたオープンカレッジ「神道を知る講座XII」に、陸上競技部員の稲毛悠太君(経ネ4)と熊耳智貴君(法3)が訪れ、講座受講者に結果報告とお礼の挨拶を行いました。
 同部は、予選会の応援を同講座受講者はじめ本学を訪れた方々に呼びかけており、多くの方から、熱いご声援、またホームページ上に在学生に向けたメッセージをご投稿いただき、掲載される「メッセージ募金」寄附を賜りました。2人からそのお礼と、11月6日に行われる全日本大学駅伝対校選手権の本選、10月に行われる箱根駅伝の予選会に向けた意気込みが語られました。

 今後ともご声援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

イベント(学外者開放型)