中国文学会第209回例会

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日午後2時から、渋谷キャンパス120周年記念2号館2302教室で、中国文学会第209回例会が行なわれました。

今井氏による発表の様子

 前半は、本学大学院の齋藤成治君(博後文・1)が「『孟子』に於ける「小人」-離婁章句上「小人判刑」を端緒にー」と題して、後半は、長野俊英高等学校教諭の今井裕一氏(平15卒・111期中文)が「聖・賢の境界ー『論語義疏』における亜聖・顔回ー」と題して、それぞれ発表を行ないました。

イベント(学外者開放型)

撮影・取材