報道写真展「東日本大震災、そのとき」スタート

記事のみ印刷 全画面印刷

写真展の様子 渋谷キャンパス3号館1階ホールでは、新聞週間が始まる本日から10月24日(土)まで報道写真展「東日本大震災、そのとき」を開催しています。本展は毎日新聞社の協力で開催していて、同社が東日本大震災発生時から撮りつづけてきた被災地の様子を伝える写真の数々を展示しています。

 陸に押し寄せ家屋を飲み込む大津波の写真は、「3・11 大津波襲来の瞬間」をとらえたスクープ写真として平成23年度の新聞協会賞を受賞しています。発災当初の自然の猛威を伝える写真から、復興に立ち向かう人々の笑顔を写す写真まで約20点を展示中です。19日(月)からは毎日新聞の試読紙も設置予定です。休み時間や授業の合間にぜひお立ち寄りください。

イベント(学外者開放型)