平成27年度客員教授水曜講座(後期)

記事のみ印刷 全画面印刷

松平氏の講演 前期に引き続き、平成27年度客員教授水曜講座が本日午後2時30分から渋谷キャンパス130周年記念5号館5301教室で開講され、本学客員教授で元NHKアナウンサーの松平定知氏が「日の本の一の兵・真田幸村」と題して講演を行いました。100人を超える、学生、一般の方が参加されました。信州上州では当時、上杉家・武田家・織田家と、協力な勢力が散在していましたが、真田家が現在まで名を残しているのは、山伏から情報を得ていたためであると解説を行いました。そうした知力をもって戦国の世を生きた兵としてのエピソードが紹介されました。

 10月21日には、嵐山光三郎客員教授が講義を行う予定です。

イベント(学外者開放型)