第26回書学書道史学会大会

記事のみ印刷 全画面印刷

佐野教授の講演 本日渋谷キャンパス常磐松ホールでは、第26回書学書道史学会大会が行われました。

 午後1時30分からの開会式・総会が行われたのち、研究発表が2本行われました。午後4時からは講演会が行われ、佐野光一本学文学部教授が「漢隷の成立」と題して自身の専門である隷書に関する講演を行いました。その後場所を若木タワー有栖川宮記念ホールに移し、参加者一同で懇親を深めました。

 明日も同学会は本学で行われ、研究発表、國學院大學博物館の見学などが行われる予定です。

イベント(学外者開放型)