オープンキャンパス

記事のみ印刷 全画面印刷

 昨日に引き続き、本日渋谷・たまプラーザ両キャンパスでオープンキャンパスが開催されました。関東各地で35度を超える猛暑の中、合計約3000人の受験生、保護者等にご来場いただきました。

渋谷キャンパス

一般入試説明会 渋谷キャンパスでは、文・神道文化・法・経済学部のオープンキャンパスが開催されました。午前10時15分から120周年記念2号館2101教室で行われた大学説明会をはじめとし、各学部学科ごとに説明会、AO入試説明会、体験授業が行われました。

経済学部参加型体験授業 こちらは経済学部の参加型体験授業です。来場した受験生、保護者を4・5人で1組のグループ分けをし、ヒントを用いながら地図を作る作業を通し、実際に学生の自主的参加を促す「アクティブラーニング」を体感していただきました。

在学生による相談ブース 入学課と広報課が運営する広報組織・学生アドバイザーでは、在学生目線での本学の魅力を伝えるため、キャンパスツアーやトークショーなどの各種イベントの企画運営を行っています。こちらは学科相談ブース。各学部学科に所属する学生が受験生や保護者の個別相談に応じました。

 

 

たまプラーザキャンパス

受付@たまプラーザ たまプラーザキャンパスでは、人間開発学部の各学科説明会、AO入試説明会、体験授業がそれぞれ行われました。受付では、本学マスコットキャラクターのこくぴょんも来場者を出迎えました。

子ども支援学科説明会 こちらは子ども支援学科の学科・AO入試説明会。夏秋英房教授から、学科の学びの特徴やAO入試の説明がありました。

 

学生企画の紹介 たまプラーザキャンパスでも、学生アドバイザーが企画運営を行うトークショー、キャンパスツアーが開催されました。たまプラーザキャンパスのキャンパスツアーでは学科ごとの見学コースを用意し、各学科所属の学生が日頃の学生生活の話を交えながらキャンパス内を案内しました。

 引き続き夏のオープンキャンパスが8月22日(土)、23日(日)に両キャンパスで開催されます。事前予約は不要となりますので、ぜひ足をお運びください。

イベント(学外者開放型)