Shibuya・Intelligence・Live(3日目)

記事のみ印刷 全画面印刷

山本先生の講演 國學院大學の若手研究者と実業家が「学びはクリエイティブだ!」をキーワードに繰り広げるプレゼンテーション・イベント「Shibuya・Intelligence・Live」が渋谷ヒカリエ8F 8/COURTで開催されています。3日目となる本日は午後7時から、山本健太准教授、藤本頼生准教授、株式会社クラウドワークス代表取締役社長兼CEO吉田浩一郎氏が「チームを動かす」をテーマにトークを繰り広げました。

 山本准教授は、「ピンチをチャンスに変えたプラモデル産業の決断〜金型職人を獲得せよ〜」をテーマに講演。日本のプラモデル出荷量の約8割を占める静岡県にある企業を例に、江戸時代の木製模型からプラモデルを産業として発展させたポイントを解説しました。

 

藤本先生の講演 続いて藤本准教授は、「「お祭り」を動かすチームワークの原点」をテーマに講演。世代や職種も異なる多種多様な人が集い作り上げる「お祭り」の原動力は何なのか、専門のコミュニティと神社のあり方という視点から解説しました。

 吉田氏を混ぜたトークセッション

 最後に、山本准教授・藤本准教授とキーパーソンである吉田社長が登壇してトークセッションに移りました。本日の「チームを動かす」というテーマに対して、大学や会社で、いかに学生・社員のモチベーションを喚起するのか、チームを引っ張るリーダーとして必要な資質は何か、などそれぞれのご専門からの意見が述べられました。

 

イベント(学外者開放型)