第1回 源氏物語の本文資料に関する共同研究会

記事のみ印刷 全画面印刷

大学院生による発表 本日午後1時から午後6時まで、渋谷キャンパス120周年記念2号館2202教室で第1回源氏物語の本文資料に関する共同研究会が行われました。

 本学文学部豊島秀範教授を中心に、「科学研究費補助金基盤研究C-源氏物語の新たな本文関係資料の整理とデータ化及び新提言に向けての共同研究ー」の一環として行われました。豊島教授をはじめとし、桃源文庫日本学研究所・上原作和氏、専修大学大学大学院生・菅原郁子氏、国文学研究資料館・伊藤鉄也氏、実践女子大学・上野瑛子氏、慶應義塾大学・田坂憲二氏の研究発表がありました。

 写真は専修大学大学院生による研究発表の様子です。

イベント(学外者開放型)