高校生対象コンテスト懇親会

記事のみ印刷 全画面印刷

 第18回全国高校生創作コンテスト・第10回「地域の伝承文化に学ぶ」コンテスト表彰式終了後、午後1時ごろから若木タワー18階有栖川宮記念ホールで両コンテスト合同で懇親会が開かれました。

 冒頭、本コンテスト主催者を代表し、小川直之本学文学部教授、高校生新聞社村田光英編集局長から挨拶。その後、最優秀賞を受賞した生徒や、学校賞を受賞高校の教員から、これまでの活動、受賞に際する心境、今後の抱負などを語っていました。会場内では、高校生たちが審査員や他の受賞者との交流を深めていました。憧れの先生に自らの作品の講評を聞き、今後の創作活動の励みを得たようです。

 本コンテストを機として、受賞者の皆さんの各方面でご活躍されることを祈ります。

 

イベント(学外者開放型)