出前授業@新石川小学校

記事のみ印刷 全画面印刷

 横浜たまプラーザキャンパスの近くにある横浜市立新石川小学校のオープンスクールに、本日寺本貴啓人間開発学部准教授が講師として参加。6年生3クラスの計100人の生徒に対して、45分間授業を行いました。

 テーマは「水溶液の性質を調べるための、紫キャベツでの実験」。普段はサラダなどで使用される食材を使っての実験に生徒たちは目を輝かせながら熱心に取り組んでいました。

イベント(学外者開放型)