企画展「ジパングへの途ー西洋古地図に描かれた極東像ー」開始

記事のみ印刷 全画面印刷

 本日から國學院大學博物館では、企画展「ジパングへの途‐西洋古地図に描かれた極東像‐」が始まりましました。今回の展示では、國學院大學が収集してきたマニュスクリプト古地図の精密な複製本や上智大学キリシタン文庫ご所蔵の古版図などの西洋古地図から、西洋航海者たちが日本に到達するまでの過程、また未開の「極東」を描いていく様子を垣間見ることができます。

 開催初日である本日は、企画展を見に来られた方、常設展ミュージアムトーク「板碑のはなしー國學院大學博物館展示の中世石塔ー」に訪れる方など、多くの方が本学博物館を訪れていました。本企画展は、翌年1月16日(金)までの開催。来週22日(土)午後2時からは、監修を務めた本学文学部教授・吉田敏弘先生のミュージアムトークを行います。 

 

イベント(学外者開放型)